キャプテンアメリカ シヴィルウォー見てきました!

ファンメイドの低予算版予告を張り付けてみる。↓

アルミホイルッッ(笑)



以下ネタバレ

この映画、めちゃ楽しみにしてたんですが期待を上回るものに仕上がっていました。

バッキーを追いかけるときの計算されつくされた肉弾カーチェイス(今作った言葉)もすげーかっこよかったし、空港でのバトルは悲しい展開なんだけどやっぱスゲー!スゲー!(バカみたいな感想ですいません)ってなったし、もしかしたらとは思ってたんですがジャイアントマン(このネーミングクッソダサくて好き)が出てきたときはうれしかった。
スパイディはつるぺた子供してて可愛い。ほかのヒーローと戦わせてみると強さが引き立ちますね。スペックとしてはかなり差があるのにスパイディに勝っちゃうキャップがかっこよかったです。
でも、ろーでぃが大けがしちゃったのは悲しかった。ヴィジョンなにやっとんじゃ。ワンダの太ももに気を取られていたのか?

ラストバトルがもうね、アクションにいろいろな感情がこもっててすごくよかった。
トニーマジラスボス。
二人がかりでボッコボコのシーンはかっこいいんですが非道に見えて笑えてしまう。

トニーの怒りも理解できるし、キャップは親友を守りたいし、お互い間違ってないんすよね。
ていうかはじめ「誤解が解けて一緒に悪いやつを倒すのかな?でも予告のボコボコシーンまだだぞ?」とか思ってたら、あの展開。
まさかあそこでトニーの両親のことが出てくるなんて。脚本がすごい。
ジモさん、さえない悪役だなあと思ってたらああいうバックボーンがあって、なるほど地味な配役で正解なのかと感心した。

ストーリーについては、シリアスで重たい話なんですが、ちょこちょこブロマンス要素やちょっとしたお笑いシーンがあって楽しかった。
キャップとシャロンのキスシーンを見てニコニコしてる二人とか可愛いですよね。あの二人が少ない時間で意気投合してるっぽいの面白い。
あと、トニーがピーターの家に行く下りがお気に入りです。遠慮なさすぎだろトニー。振り回され気味のピーター可愛い。
そして、ヴィジョンの服!!服着る意味あるの!?ワンダといい感じでしたがどうなるのか。

ソコヴィア協定はトニーの言い分もわかるし、スティーブの意見も確かになあ、って感じで難しいですね。
国連が無能ってのはよく聞く話だし。

復讐の連鎖から脱したネコ陛下、ステキでした。映画観る前は「ぷぷっ猫耳ヒーローとか(笑)」って思てたんですが、実写だと実にかっこよかったです。ファルコンに猫耳のことをいじられてるのほほえましい。
スキンヘッドの秘書がやけにかっこよかった。あの人は今後、何かしら活躍あると思う。

それと、ブラックウィドウさんってみんなの母ちゃんポジションですよね。行方に言及されてなかったけどどうなったんだろう。
クリントは完全にとばっちりであった。家族どうなるんだ。

ラスト、チームが分裂したままっていうかほとんどキャップ側に回ってますが、今後の展開が気になって死にそう。
いや続きみるまでは死ねない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント